スポンサーリンク

普段着であれば、アイロンをかけるということもありませんが、

 

ワイシャツなどフォーマルな服装であれば、

アイロンをかけて綺麗にしておきたいものです。

 

特にワイシャツは肌に近い服ですので、

綺麗にアイロンをかけたいところです。

 

でも、やってみると意外に手間がかかり、

ストレスに感じる人も少なくないと思います。

 

そこで便利なのがキーピングです。

 

キーピングをすることで手間が減りますので、

アイロンをした際にはやっておくといいと思います。

 

このように、アイロンにはいろいろ便利な方法がありまので、

今回はアイロンについて紹介していきたいと思います。

 

コードレスアイロンで楽々持ち運び!
どんな服でも即、しわのばし。

アイロンは何回も買い替えるものではないので、

昔からのアイロンを使っている人も多いと思います。

 

温度調節があいまいだったり、コードが絡まって使いにくかったり

するものもあります。

 

古いものだと、絡まりやすいだけでなくコードが太く、

扱いにくいものもたくさんあります。

 

そこで便利なのがコードレスアイロンです。

 

最近では、扱いやすくするために

コードがないアイロンもあり、

 

しっかり実用的な温度が出せる、

コードレスアイロンもあります。

 

コードレスアイロンであれば、充電しておけばいつでも

スポンサーリンク

使うことができますし、アイロン台がコンセントから遠くても、

問題なく使用することができます。

 

また、外出した際にアイロンが必要になった時でも、

気軽に使うことができるので、よくアイロンを使う方なら

一台持っていてもいいものだと思います。

 

もちろん、コンセントをつなぐ有線タイプには

いくらか能力は劣りますが、利便性は高いので

用途によって使い分けるといいですね。

 

ハンカチをアイロンなしでもキレイにキープ。
毎日簡単、今日から実践。

毎日使うハンカチも、できればきれいな状態で

保っておきたいものですが、

 

毎日アイロンをかけるのも、なかなか面倒くさい。

 

実は、ハンカチはアイロンがなくても、

しわをなくす方法があります。

 

まず、ハンカチの中でもガーゼハンカチは、

しわがきれいになりやすいです。

 

きちんとしわを伸ばした状態で乾かせば、

しわがない状態に勝手になってくれます。

 

普通のハンカチでも、机などに貼り付けて

乾かすことによって、しわがない状態になります。

 

このやり方を使えば、いちいちアイロンを使うことなく、

ハンカチのしわをなくすことができますので、

ぜひやってみてください。

 

まとめ

しわをなくすためには、キーピングをしたり、

机に貼り付けたりと様々な方法があります。

 

アイロンをかける際にも、コードレスアイロンを使うなど

すれば手軽にしわを消すことができますので、

ぜひ実践してみてください。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。

スポンサーリンク