スポンサーリンク

 子供の服やおもちゃは、年齢が上がるにつれ、

気付けばどんどん増えている・・おもちゃ箱はもうあふれんばかり。

 

そんなときベッドの側面や壁面に、

取り付けられて収納に役立つアイテムがあります。

それは有孔ボードです!!

 

お片付けが簡単かつ見せる収納、有孔ボード

楽天サイトより引用


有孔ボードを使えば、ディスプレイがわりにもなりなおかつ、

お片付けも楽しくなってくるので有孔ボードを使った収納方法、

その方法を紹介していきましょう。

 

有孔ボードとは等間隔に穴が開いている板のことで

ペグボード」や「パンチングボード」とも呼ばれ、

とても人気のあるアイテムです。

 

フックや棚を簡単に、さらに好きな場所に取り付けられるので思いのままに収納できます。

ただし自分が購入した有孔ボードの穴の大きさに合わせたフックを買うことが重要です。

サイズが合わなければフックなど

うまく使えなかったりするので注意が必要です。

 

◎フックやかごがあれば自由自在に収納できる!

棚には子供のスキンケア用品を置いたり、

ネットカゴにはおむつやおしりふきを入れたりと

スポンサーリンク

必要なものが全てそろえられるので育児もストレスフリーに行えますね。

 

おもちゃが増えてくると、細かいものなどしまったり出したりが面倒になってきても、

有孔ボードならすぐに見つけられるし、

フックに引っ掛けるだけなのでお片付けも時短でできちゃいます。

 

お絵描きが好きな子供さんだったら色鉛筆をたくさんそろえてあげたいですよね。

一本ずつケースに並べてお片付けするのもたいへんなので、

有孔ボードに筒状の入れ物を引っ掛けておけば、

そこに入れてしまうだけの簡単収納です。

 

また大きめの丈夫な有孔ボードにすると、

本もたくさん飾れるうえに手前にカラーボックスを置くことで

有孔ボードが倒れないように固定することができます。

軽いもの用と大きいもの用と必要に応じて用意するといいですね。

 

大好きな本は、表紙をみせるように有孔ボードに並べて、

以外はカラーボックスにタイトルが見えるように並べるだけで見せる収納にもなりますね。

 

さらに、お出掛けするときに必要な上着や、

帽子、カバンなど一緒に引っ掛けられるのも機能的ですね。

 

収納しやすいかどうかは子供の手が届きやすいか、高すぎないか、

など子供の目線になって考えることが大切ですね。

また引っ掛けるだけといった、

大人もこどもも簡単な動作でお片付けができるのも魅力のひとつだと思います。

 

最後まで読んでくださって本当に本当に、どうもありがとうございました。

スポンサーリンク