スポンサーリンク

人類のみならず、

なんとネコにも

感染することが、

 

研究で判明した

新型コロナウィルス。

 

東京大学の

河岡義裕教授らの

研究チームは、

 

コロナが

ネコ同士間でも

うつってしまうという

事実を、

 

 

513日付の

米国の医学誌の電子版に

掲載しました。

 

 

イヌよりも鳥よりも、

ネコ科の動物が、

コロナに

かかりやすいようです。

 

 

海外では、

動物園のトラが

飼育員経由で

コロナにかかった

との報告があります。

 

 

飼い猫をペットとして

飼っていたら

心穏やかでは

ないですよね。

 

 

日本では軽症や

無症状の方は

自宅待機を

命じられている

現状なので、

 

 

飼い猫の健康を

守るためにできることは

知っておいた方がいいのかも

しれません。

 

調べてまとめたので

宜しくお願いします。

 

 

ネコが具合悪そうにしていたら病院へ

 

ここに書くまでもないこと

なのかも

しれませんが、

 

 

ネコが具合悪そうに

していたら

動物病院に

連れて行きましょう。

 

特に苦しそうに呼吸をしていたり

したら早めに

対処が必要でしょう。

 

 

ネコ同士の感染防止!トイレはすぐ掃除

ネコのコロナウィルスは

フンからも検出されるので、

すぐに対処した方がいいです。

 

 

ネコが排せつをしたら、

すぐに取り除きましょう。

 

 

その他にも、

ネコのトイレは出来れば毎日、

洗剤で洗浄します。

 

 

(コロナは洗剤に含まれている

界面活性剤が弱点です)

 

 

自然環境にはよくないですが、

布のタオルではなく、

 

紙製の使い捨ての

ペーパータオルを

使用することです。

 

布のタオルの場合、

濡れていると

スポンサーリンク

ウイルスが

生き残ってしまいます。

 

 

トイレはアルコール消毒をして、

さらにペーパータオルで

拭き取ります。

 

 

ネコを飼っている場合

トイレには気を配った

方がいいようです。

 

 

ネコ同士を感染させたくない…!動物病院の感染防止意識レベルのチェックのポイント

いつも通っている

かかりつけの

動物病院。

 

 

果たしてそこは、

コロナウィルス対策は

出来ているのでしょうか?

 

 

洗面所のタオル、

どうなっていますか?

 

その動物病院の衛生管理を

伺い知ることが可能です。

 

次にあげるものの、

どちらでしょうか。

 

A、布タオルが設置されている

B、使い捨て出来るペーパータオル

 

 

手を洗った後、

どちらが

いいのでしょうか。

 

 

A、布タオルが設置されている

ウイルスが残存してしまう

リスクは高いです。

 

タオルが濡れていると

ウイルスが生き残る期間が

長くなります。

よって好ましくありません。

 

 

B、使い捨て出来るペーパータオル

ウイルスの残存の心配もなく

手を拭くことが出来ます。

 

前述した通り濡れていると

ウイルスが生き残る可能性があるので

しっかり拭いて乾かしましょう。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

ネコ同士の感染は

衝撃だったかも

しれませんが、

 

仕方がないので

しっかり対処しなくては

ならないようです。

 

ここまで読んでくださり、

本当に、本当にありがとうございました!

ネコ同士の感染!飼い猫を守るために知りたい3つの事

ネコ同士感染を確認!飼い猫を守るためにすべき3つの事

ネコ同士の感染を防ぐ…猫のためにしてはいけない3つの事

ネコ同士の感染防止!猫を預けたい時どうしたらいい?

スポンサーリンク